賃貸住宅に引越し。隣人には挨拶するべき?

これは悩ましい問題ですね。家を建てたり、分譲マンション買ったのなら行くんだろうけど、賃貸住宅では挨拶するべきか、しないべきか。・・・うーん。難しいですね。

僕も単身で引越しをした際に、隣人に挨拶するべきか、何件隣まですればいいのか、何をもっていけば良いのか随分考えました。

今回は賃貸物件への引っ越し時の挨拶の注意事項をまとめました。

賃貸物件の引っ越しの際、挨拶をした方をするべきか

家族(二人以上)の場合は「した方が良い」

単身者に比べ、家族で引っ越した場合の方がそこに長く居住する傾向が高いです。(単身のボリュームゾーン2~4年・家族は4~6年)

隣人とも長いお付き合いになる可能性が高いので、良い関係を築いて気持ち良く住み続けるためにできる限り挨拶に行きましょう。自分たちのことを伝えることもできるし、隣人がどんな方か知ることができるというメリットもあります。

また、家族で小さなお子さんがいる場合、「小さい子供がいるので、ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんがよろしくお願いします。」など、そのことを挨拶の時に伝えておくことも重要です。

挨拶をしておけば絶対に大丈夫ということではありませんが、挨拶をしておくだけで後の騒音等のトラブルなどのリスクを減らせます。

災害時や何か事故が起きた時も、隣人と良い関係が築けていれば助け合うこともできます。

今ではあまり少ないですが挨拶に行かなかっただけで悪い印象を持つような方もいるんです。(ご年配の方に多いです)

このような理由から、家族(二人以上)での引っ越しの場合は「挨拶をした方が良い」です。

※郵便ポストがいっぱいになっているような部屋は防犯上の観点から挨拶は避けましょう。

男性単身の場合は「してもしなくてもどちらでも良い」

もちろん挨拶はした方が良いです。

単身の場合でも挨拶をしておくだけで騒音のトラブル等のリスクを減らすことができます。

ただ最近は単身用マンション・アパートでは「しないのが普通」と思っている人も多いです。(特に都市部で)

単身用の物件だと生活サイクルにバラツキがあり、ファミリー物件に比べてなかなか会えないことも多いですし、居留守を使う方も結構多いです。

また、隣人が女性だった場合に挨拶出来ないからと何度も訪問することで逆に恐怖心をあたえる可能性もあります。

引っ越し時に訪問して会えなければ、偶然顔を合わせた時に軽く挨拶をしておくぐらいで問題ありません。

※ファミリーと同じく郵便ポストがいっぱいになっているような部屋は防犯上の観点から挨拶は避けましょう。

女性単身の場合では「しない方が良い」

1LDKや2DK以上の物件なら、男の身内や友達と一緒に挨拶に行くことはできます。

ただ1Rや1DKなどの場合はむやみに女性が一人で暮らしていることを伝えるべきではありません。隣人に恋されちゃってストーキングされたら大変です。

実際に僕が賃貸物件を仲介した20代の女性が、律儀に隣人に挨拶に行ったら一目ぼれされてしまい、会うたびに食事に誘われたり、若干待ち伏せっぽいことをされたりして、1か月で再度お部屋探しすることになってしまった人がいました。

そういったリスクは避けたいですよね。

女性専用の物件だったり、大家さんや管理会社に隣も女性と確認済であればもちろん挨拶に行って問題ありません。

どの範囲まで挨拶に行くべき?

賃貸マンション・アパートの場合

両隣と真上、真下に行きましょう。

3階建ての2階の中部屋だと4件、角部屋で3件。最上階の角部屋なら2件だけですね。

戸建て賃貸の場合

賃貸なら両隣だけでも大丈夫です。

ただ、自治会活動(自治会の会合・集会)にもしっかり参加しないといけないような物件の場合は、両隣とむかえの家とその両隣まで挨拶しておくのが良いです。(田舎には賃貸でもそんな物件があります)

大家さんにも挨拶するべき?

管理会社が入っている物件の場合は、すべての窓口が管理会社になるので、行かなくてもOKです。

もちろん、物件のすぐそばに大家さんが住んでいて挨拶しておきたい場合は行って大丈夫です。

僕も東京で一人暮らししている時に、大家さんに挨拶したんですが、とても良い方で、会社にカギを忘れてしまって家に入れなくなってしまった時に、夜分にも関わらず開けてもらったり、クリスマスにちょっとしたプレゼントをくれたりと大変お世話になりました。

東京の人は冷たいなんて言いますが、全然そんなことなかったです。

ちなみに逆に大家さんが挨拶にくるような物件もあったりします。

いつまでに行けばよいの?

これは「なるべく早く」です。

できれば引越しの当日に一通り訪問してしまいましょう。

引越し業者がくるまでに時間がある場合はその間に行ってしまっても良いですし、引越しがひと段落ついてからでも良いです。

お昼時(12:00から13:00)や夕飯時(18:00から19:00)は避けて出来れば明るいうちに訪問しましょう。

もし19:00以降に訪問するときには「夜分に申し訳ありません」と一言添えると印象が良いですね。

当日バタバタして行けなかった場合でも、少なくとも3日以内には挨拶を済ませましょう。1週間以上たってしまうとだんだん行きづらくなってきます。

挨拶の時何を話したらよいの?

挨拶と言っても何を話したらいいのか分からないってかたは下記を参考にして下さい。

引越し業者が来る前や、自分で引越しする前に挨拶する場合の例

はじめまして。本日から〇〇〇号室に入居する〇〇と言います。このあと引越し作業をさせていただくので、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、よろしくお願いします

引っ越し後に挨拶する場合の例

はじめまして。昨日〇〇〇号室に入居した〇〇と言います。引っ越しの際はお騒がせしてすみませんでした。これからお世話になります。よろしくお願いします

手土産を渡す場合の例

ほんの気持ちですが、もしよろしければお受け取りください(つまらないものですが・・・は謙遜しすぎって意見もあるので、ほんの気持ちですが・・・とか、心ばかりの品ですが・・・って感じが自然に使える言葉だと思います)

小さい子供がいる場合の例

小さい子供がいるので、ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんがよろしくお願いします。

※特にルールがあることではないので、あんまり緊張せず自然体で挨拶した方が良いですよ!

手土産はどうしたらよいか

どんな品物が良い?

人気があるのはお菓子(手作りはNGです)、洗剤、ラップセット、高級ティッシュ、図書券、ギフトカードなど。

あまり高いものを渡すと受け取った方も気兼ねしてしまいますので1件につき500円~1000円ぐらいにした方が良いです。

熨斗(のし)はつけた方が良い?

「ご挨拶」の熨斗に苗字だけ書いて渡しましょう。

最近は熨斗付きのギフトが多数ありますので、それを購入するのが便利ですよ。

挨拶に行ったけど不在だった場合

後日再度訪ねて、「ご挨拶が遅れましたが・・・」と最初に伝えましょう。

それでも残念ながら挨拶できなかった場合は、手土産に挨拶状を添えてポストにかけておくと良いでしょう。

挨拶状の例

「〇月〇日に〇〇〇号室へ引越してまいりました〇〇と申します。
今後迷惑をおかけすることがあるかと存じますがどうぞよろしくお願いいたします。」

何日にどの部屋に引越ししたかを必ず記入しましょう。それがないと不気味な贈り物になってしまいます。

最後に

挨拶は隣人のためにするものですが、自分が今後住みやすくするためのものでもあります。

気持ちよく新生活を開始するためにも是非引越しの挨拶に行ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です